« 「ダンスの時間」出演順 | トップページ | 栗東のさきらがエライことになってる »

2005年10月30日 (日)

住吉川

 昨日ダンスの時間が終わって、本当に疲れてしまったようで、今日は10時になっても目が覚めず、コーヒー(バザーで買った、東ティモールのコーヒーね)入れてもらって、やっと起きた。
 別に何をやってるわけでもないんだけど、人前でしゃべるのは、ぼくにとってはものすごく大きなストレスです。
 気づかない人もいるようで、そのことにぼくはびっくりするんだけど、ずーっと吃音で苦労してきて、今でも人前でしゃべるときは、かなり高いハードルが見えます。

 で、昼に出て、JR住吉まで、住吉川の川原を歩きました。魚がたくさんいてね、驚きました。小さなメダカみたいな魚とか、ちょっと大きな、まさか鮎じゃないよね、みたいなのとか。釣竿たらしてた人がいたから、もしかして、ホントに鮎?
 あ、一応注釈しておくと、住吉川って、川底の下をJRが通っているという典型的な天井川です。

 で、JR伊丹のアイホールへ。j.a.m.ダンスシアターの「ダミー・ピープル」を観に。ちょっと遅刻しちゃった。
 カントールの「死の教室」とかから想を得たらしいけど、ちょっと物足りなかったです。深津さんのお芝居もそうだったなと思い出したりしたけど、ちょっと。
 動きを繰り返すうちに何かが生まれてくるというのはとってもよく実感できるし、それは実現できていると思うんだけど、1時間の統一感ある作品にするのは、難しいのかなぁ。

 またゆっくり考えてみます。

 「ダンスの時間」については、ナカタアカネさんが<Mixi>ですごくいいレビューを書いてくれているので、なんかそれ以上書く気がしないんだけど、近いうちに必ず書きます。

|

« 「ダンスの時間」出演順 | トップページ | 栗東のさきらがエライことになってる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 住吉川:

« 「ダンスの時間」出演順 | トップページ | 栗東のさきらがエライことになってる »