« 「ダンスの時間18」の詳細 | トップページ | 「ダンスの時間」18Lepkoff氏ショーイング&レクチャー »

2007年12月 4日 (火)

「ダンスの時間」18Lepkoff氏ワークショップ

「ダンスの時間」18に、はるばるUSから出演してくださるDaniel Lepkoff氏が、ワークショップを開いてくださることになりました。ダンス、演劇関係者の方を中心に、お誘いあわせの上、奮ってご参加ください。

 Daniel Lepkoff による  ダンサーと演劇人のための
 フィジカル・ダイアローグ ワークショップ

(インプロヴィゼーション・ワークのための基礎講座)
身体、コンタクト、時間、空間、行動と観察……
「動く」ことをめぐるすべての事象の本質を探る、貴重な数日間!

Chirashi_lep ダニエル・レプコフ氏
1970年代初頭にメアリー・ファルカソン、ジョン・ローランドの構造的ムーヴメントやリリース・テクニック、またマーベル・トッドとバーバラ・クラークのコンセプト等を通じてダンスと出会った。
 続いて、スティーブ・パクストンら、後にコンタクト・インプロヴィゼーションを開発する中心メンバーとなる人々と共に、'72年に初めてコンタクト・インプロヴィゼーションを公けに発表した。
 その後、世界各地で様々なジャンルの多くのアーティストとコラボレーションを行う。
 ニューヨークのムーヴメント・リサーチの創設者の一人。
 世界各地でダンスの公演を行い、また教育活動を行なってきた。'01年来日時のワークショップも好評を博した。

   1月10日(木)~13日(日)
      10・11日=18:30~21:00、12・13日=13:30~17:30
      (原則として、4日間通しでご参加下さい)
      会場・申込:LOXODONTA BLACK
      対象:ダンスや演劇など、身体を使った表現を行なっている方
      参加費:¥6,000(通し) (1日¥2,000)
      定員:20名(先着。通し参加の方優先)
      ネット予約=http://kionet.ocnk.net/

■韓国キティお料理運び携帯ストラップ KHHP-037【2007冬ボーナス】

|

« 「ダンスの時間18」の詳細 | トップページ | 「ダンスの時間」18Lepkoff氏ショーイング&レクチャー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ダンスの時間」18Lepkoff氏ワークショップ:

« 「ダンスの時間18」の詳細 | トップページ | 「ダンスの時間」18Lepkoff氏ショーイング&レクチャー »