« 大学生等対象ダンスワークショップ(ダンスの時間) | トップページ | 第23回全日本高校・大学ダンスフェスティバル »

2010年8月 4日 (水)

ALTI BUYOH FESTIVAL-Selections-(アルティ・ブヨウ・フェスティバル セレクションズ)

 これまで「アルティ・ブヨウ・フェスティバル」は、公募公演として、様々なジャンル、レベルの作品を見てもらってきたわけで、いわば身体表現の諸相を見てもらうことができたという意味があったと思います。ぼくもコメンテーターとして関わってきて、子どもたちも含めた多くの人がダンスに関わることの意味を深く考えさせられたりしました。

 今回からは、「初めてダンスを見る人も、たくさん見ている人も、自分でも踊っている人でも、楽しみ、満足できる作品」を「選んでお届けする」という形をとり、ぼくはコーディネーターということで、その選択に関わらせていただきました。

 どうぞ、たくさんの人に見ていただきたいと思います。
...
Selenomini

写真は、セレノグラフィカ「FASNACHT」

【割引!】
 で、ぼくに連絡いただければ、当日受付にて前売アルティメイト会員料金(各300~500円割引)になりますので、遠慮なくご連絡下さい。

【コメンテーターなら無料!】
 それから、2日間全作品を見て、1作品につき200~800字程度のコメント(感想)を書いてくださる「観客コメンテーター」を募集しています。無料ご招待となることもあり、奮ってご応募下さい。先着10名限定です。

■日時 8月21日[土]、22日[日]18:00~20:00
■料金 2日間通し券 一般前売3,000円 学生・65歳以上前売2,500円
   当日各500円増 アルティメイト会員各500円割引
   1日券 一般前売2,000円 学生・65歳以上前売1,800円
   当日各500円増  アルティメイト会員各300円割引
お問い合わせ先 府民ホール 075-441-1414


【出演団体・者】
8月21日(土)
・セレノグラフィカ「FASNACHAT」
 スイスで行なわれる復活祭をヒントに創られた作品だそうです。これまで何度も上演されてきましたが、いつも観客を巻き込んで、とても楽しい時間になります。今回も、一緒に楽しむことを通じて、作品の成立の秘密を探っていただくことができると思います。

・いいむろなおき「いいむろなおきマイム小品集」
 いつもあっと驚くような不思議なマイムをみせてくれる、いいむろさん。目の前の普通のおじさん(いや、おにいさん)が、瞬間に別の人になったり、別の世界に行ってしまったりすることを楽しんでいただけると思います。

・アルティ・ダンス・カンパニー「祈りの人」
 アルティのハウスカンパニーです。これぞダンスという美しさや、精神性、情緒の深さを、存分に見せてくれると思います。ダンスを通じて、いろいろなことを考えさせてくれる、そういう世界を目指しています。

8月22日(日)
・きたまり「女生徒」
 横浜ダンコレRで「未来にはばたく横浜賞」を受賞、小さな身体から大きな世界が広がる、見ごたえのあるソロ作品です。これまで、きたさんが経験してきた様々な表現を集大成して、最後は思いがけないような感動に引き込まれることでしょう。

・今 貂子+倚羅座「遊ぶ女たち」
 いわゆる「舞踏」の魅力、真髄を堪能していただけると思います。祝祭的ということは、非日常であること、それは深い闇にもつながり、だからこそにぎやかしく、楽しく、時空を巻き込むような経験になることを実感していただけると思います。

・若松美黄「ふつうを運ぶ」
 前回のアルティブヨウフェスで、驚きのうちに絶賛された「大御所」がまた京都で踊ってくれます。何かぶつぶつと呟きながら日常の延長のように展開するステージから、踊る、表現するということの本質を気づかせてくれることと思います。

http://www.alti.org/page/1272259095.html

『フォーリーブス 1968-1978』

『フォーリーブス 1968-1978』

価格:10,000円(税込、送料別)

|

« 大学生等対象ダンスワークショップ(ダンスの時間) | トップページ | 第23回全日本高校・大学ダンスフェスティバル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ALTI BUYOH FESTIVAL-Selections-(アルティ・ブヨウ・フェスティバル セレクションズ):

« 大学生等対象ダンスワークショップ(ダンスの時間) | トップページ | 第23回全日本高校・大学ダンスフェスティバル »