« 冨士山アネット 長谷川 寧によるダンス・クリエイション・ワークショップ | トップページ | コンテンポラリーダンス研究試演会(1)【関係性。vol.1】 »

2011年8月13日 (土)

「ダンスの時間《大学生版》2012 」参加者募集

20103月、 同年12月、多くの大学のダンスカンパニーを集めて行われた「ダンスの時間 大学生版」は、個々の作品のレベルの高さと幅広い多様性によって、大学生のダンスの力を広くアピールし、次代をになう才能を発見できたと高く評価されました。
  現に多くの出演者 が、卒業後も精力的に活動を行なっており、関西のダンス界に一定の存在感を示し つつあると思われます。

 第 3 回目の<<大学生版>>は、 20122月。たくさんの方が興味を持ってくださいますよう、参加者 (団体) 募集のご案内をいたします。

・日時 201 2 2 3  (  )  5  (日) 、計5公演 (予定)

・会場 ロクソドンタ ブラック (大阪市阿倍野区)

【公演の あらまし

・名称 「ダンスの時間《大学生版》201 2 

・日時 201 2 2 3 (  ) 5 日(日)、 5公演(予定)

・会場 ロクソドンタ ブラック(大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-45 JR環状線天王寺から徒歩5分、地下鉄谷町線阿倍野から徒歩1

・上演回数 一団体あたり2

・上演時間 一団体あたり20分程度。 ショーケース形式の公演となるため、転換は3分以内を目安に、前後の作品に影響を与えない範囲の設定とすること

・舞台面 約3間×5間。舞台袖なし

・参加費 不要

・諸経費 出演、作品制作に要する諸経費、 交通費、宿泊費 は、参加者の自己負担とする

チケット ノルマ ・出演謝礼  なし(チケット 販売のキックバック 有)

・その他 大阪市舞台制作支援事業助成申請中 。順位づけや授賞は行わない

募集 のあらまし

  下記の要領にて、必要書類等を提出すること。

・募集対象 現役 または卒業後1年までの 大学生または大学院生が構成・振付・出演を行 、創造性・独自性のある、身体表現を主とした舞台作品。個人、団体を問わない

・提出書類 所定の応募用紙を下記からダウンロードして作成の上、過去の上演作品やリハーサルの映像(原則としてDVD)と共に、下記へ送付のこと 。映像をYoutubeWeb上にアップしている場合はそのURLを明記すれば、DVD等の送付は不要

        PDF形式

・応募締切 201 1  10  31 日( )必着 。簡易書留、ゆうパック等による郵送のみ受付 。応募資料は、返却しない

・選考方法 提出書類、映像資料を基に、ダンスの時間プロジェクトのメンバーを中心とした選考グループで、創造性、独自性、技術を総合的に勘案して、 10 団体程度 を選出する

・結果発表 1 1  中旬迄 に応募者全員に通知する

◆ 送付先 〒658-0083 神戸市東灘区魚崎中町3-4-9 タピロ企画内「ダンスの時間」  

その他

・公募による以外に、大学の舞踊担当教員からの推薦に基づいて出演者を決定する場合がある

・会場の設備、詳細図面等は、 記サイトを参照

  http://www.thekio.co.jp/loxodonta/

・会場の仕様 、雰囲気等を知るために、でき れば 8 24 の「ダンスの時間」をご覧ください

<問合せ先>   ダンスの時間プロジェクト 上念省三 ダンス評論家。 近畿大学・神戸学院大学非常勤講師。 京都芸術セン ター運営委員。国民文化祭・京都2011「洋舞フェスティバル」企画委員
 
jonen-shozo@nifty.com        tel&fax:078-413-3708

|

« 冨士山アネット 長谷川 寧によるダンス・クリエイション・ワークショップ | トップページ | コンテンポラリーダンス研究試演会(1)【関係性。vol.1】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ダンスの時間《大学生版》2012 」参加者募集:

« 冨士山アネット 長谷川 寧によるダンス・クリエイション・ワークショップ | トップページ | コンテンポラリーダンス研究試演会(1)【関係性。vol.1】 »