« 「さなぎダンス企画」を開催します! | トップページ | ダンスの時間38もうすぐ開催 »

2012年10月11日 (木)

さなぎダンス企画#2開催

Chirashi

「さなぎダンス企画 #2」を開催します。

日時:10月20日19時半、21日14時、17時半(3回同内容)

出演:小泉ゆうすけ(劇団態変)、樋口未芳子、山田裕貴

会場:メタモルホール(30人定員という極小空間ですので、お早めにご予約下さい。)
 JR東淀川(新大阪の隣)から約4分。
 大阪市東淀川区西淡路1-15-15  Tel/FAX : 06-6320-0344

料金:一般前売1800円、当日2000円(当日券はお出しできないかもしれません。)
    障害者およびその介護者・学生1500円
ご予約・お問合せ:Tel/FAX : 06-6320-0344
            taihen.japan@gmail.com

今年の7月から始めた「さなぎダンス企画」。
第1回は、アンサンブル・ゾネのお二人、重里実穂、ミスター、という3組の女性ダンサーに出演いただき、バラエティに富んだ、充実した公演となりました。
 公演の詳細レビューは、雑誌「イマージュ」をご覧下さい。

この企画は、

■若いダンサーに公演の機会を提供すること。
■劇団態変の本拠地であるメタモルホールの活性化。
■メタモルホールで開催することで、障がいを持った方がコンテンポラリーダンスにふれる機会をふやすこと。
■「障がいを持った身体」を意識することで、踊り手、観客の身体への意識が尖鋭化すること。

を目的とし、意識し、小規模ながらも、密度の高い公演をめざしています。
 ここでいう密度の高さとは、まさに土方巽が障がいのある身体に憧れを抱いたような、身体の特異性というものに注目する視座から始まります。
 もちろん、障がいを持たない身体も登場するわけですが、人間の身体というものがそもそも抱えている不自由さ、みっともなさということを見つめなおし、直面できる稀有な機会になるのではないかと期待しています。
 さて、第2回は、劇団態変のメンバーである小泉ゆうすけさんが出演。上肢の欠損という特異性を抱えた身体をさらし、強い求心力を持った舞台が展開されることと期待しています。
Koizumi_mini10911390e
 樋口未芳子さんは、大阪芸術大学出身。美しさと深さを兼ね備えた、魅力的なダンサーです。よく動くことを追求する一方、身体や空間を深く考え、多くのことを学ぼうとしています。「さなぎ」とするには十分すぎるほどのキャリアを重ねてはいるのですが、このメタモルホールで、さなぎダンス企画で、ぜひ彼女を見てみたいと思い、特にお願いしたダンサーです。
Mini_momo_diri_marble_100
 近畿大学に入って身体表現を始めた山田さんは、男女のデュオで、様々なコントラストとと深いところから何かを出してくれる表現者ではないかと思います。
楽しみです。
Ymd_image

 どうぞ、一人でも多くの方にご覧いただきたいと願っています。

|

« 「さなぎダンス企画」を開催します! | トップページ | ダンスの時間38もうすぐ開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100532/55865656

この記事へのトラックバック一覧です: さなぎダンス企画#2開催:

« 「さなぎダンス企画」を開催します! | トップページ | ダンスの時間38もうすぐ開催 »