« フレンテホールで、『ベンセレモス~サイトウマコトの世界』 | トップページ | 国立文楽劇場<初春文楽公演>第2部 »

2015年1月26日 (月)

「ベンセレモスって何ですか?」

 「サイトウマコトの世界~ベンセレモス フレンテ・ダンス・ジュエルズ#3」のチケット前売が始まりました。  今回は、定員が階段状の客席を使った通常の276人ではなく、約半分ぐらいになります。  というのも、通常の舞台を使うのではなく、階段状の客席を出さずに、その床側にアクティング・エリアを作って、舞台側から観ていただくという設営になるからです。 というわけで、どうぞお早めにご予約、お買い求めください。  チケットは、フレンテホール、西宮市民会館、なるお文化ホールで販売。また、斉藤ダンス工房へお申込みください(06-6858-5288)。 http://event.nishinomiya-style.jp/archives/ai1ec_event/venceremos?instance_id  また、時々お尋ねいただくのですが、「ベンセレモスって何ですか?」  はい、1971年に作曲された、チリの革命歌です。「われらは勝利する」という意味だそうです。  「サンチャゴに雨が降る」という映画の中で、ビクトル・ハラ(チリのシンガー・ソングライター。1973年に軍によって殺害された)と思しき男が、兵士に殴られながらもこの歌を歌い続ける、というシーンがあるそうです。 http://movie.walkerplus.com/mv11507/  ダンスは、そのシーンを再現したり、直接的なメッセージを訴えたりするものではありませんが、その激烈さ、ある種の昂まりのようなものを追求するものではないかと思います。  どうぞご期待ください。

|

« フレンテホールで、『ベンセレモス~サイトウマコトの世界』 | トップページ | 国立文楽劇場<初春文楽公演>第2部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ベンセレモスって何ですか?」:

« フレンテホールで、『ベンセレモス~サイトウマコトの世界』 | トップページ | 国立文楽劇場<初春文楽公演>第2部 »