« 「POINT of ORIGIN」Dance Scape 2015 | トップページ | 宝塚歌劇星組『黒豹の如く』『Dear DIAMOND!!』 »

2015年3月28日 (土)

鳴海じゅん×毬穂えりな 「Early Spring LIVE」

2月15日

ロイヤルホース(大阪・梅田)

 元宝塚歌劇団で、関西出身の同期生の二人によるライブ。二人とも退団後も着実にライブ活動を続けていて、おそらく歌唱力は現役時代より増していると思う。宝塚やミュージカルの名曲、スタンダード、流行の曲をうまくミックスした、バランスのいいライブで、同期生ならではの息の合ったデュエット、楽しいお話。

 二人の歌は本当にすばらしく、ただ何も考えずに聞き惚れていればよかった。ストレスもノイズも居心地の悪さもない。硬軟、剛柔織り交ぜた表現力が幅広く、それがデュエットで増幅されるものだから、声量や声域のレンジの大きさだけではないボリュームが出ていたのだと思う。

Mariho

 中でも感動的だったのが、毬穂 の涙。『エリザベート』の「私だけに」など、歌詞の内容に沿うように、ここぞというところで涙が光って落ちるのが見える。その集中力と表現力、おそらくは演技力に、クラクラするような興奮を感じるコンサートだった。

 演奏はピアノが佐伯準一、ベースが荒玉哲郎というシンプルな編成だが、非常によくこなれた、すばらしいものだった。

 2月13日生まれの鳴海のためにサプライズのバースデイケーキが用意されていたり、曲順をしかもアンコールの曲と間違えて鳴海が言ってしまったりと、いろいろのハプニングも楽しく、ライブならではの楽しさを満喫した。

(写真は、外谷薫さんのFacebookから)

|

« 「POINT of ORIGIN」Dance Scape 2015 | トップページ | 宝塚歌劇星組『黒豹の如く』『Dear DIAMOND!!』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳴海じゅん×毬穂えりな 「Early Spring LIVE」:

« 「POINT of ORIGIN」Dance Scape 2015 | トップページ | 宝塚歌劇星組『黒豹の如く』『Dear DIAMOND!!』 »