« Texture of the Hour (KU Art Cafe vol.4) | トップページ | 【人は最も語らねばならないことを語ることができるか】(2011年6月の講義録) »

2017年4月 2日 (日)

センバ・サウンズ#2 大塚勇樹/Molecule Plane

センバ・サウンズ#2は、様々な音楽雑誌で絶賛されたデビュー・アルバム『Acousticophilia』をリリースした電子音楽家・大塚勇樹、待望のソロライブ。前半は新作を含んだアクースモニウム・ライブ、後半はダンスに渋谷陽菜を迎えて、身体表現とモジュラー・シンセによるセッション。ポストパフォーマンストークではサウンドアーティストの有馬純寿を迎え、多面的に彼の個性を掘り下げます。

出演:大塚勇樹/Molecule Plane(音楽・演奏)
ゲスト:渋谷陽菜(ダンス)、有馬純寿(ポストパフォーマンストーク、帝塚山学院大学准教授)

予約・前売 ¥ 2,500  当日 ¥2,800
アーティスト(卵含)割 自己申告で ¥300引!

ご予約・お問合せ kuart@ahk.jp 当日のみ 090-9862-6510

主催:KArC(上念省三)/ディクレション:檜垣智也/協力:歌一洋建築研究所、MUSICIRCUS

|

« Texture of the Hour (KU Art Cafe vol.4) | トップページ | 【人は最も語らねばならないことを語ることができるか】(2011年6月の講義録) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100532/65100651

この記事へのトラックバック一覧です: センバ・サウンズ#2 大塚勇樹/Molecule Plane:

« Texture of the Hour (KU Art Cafe vol.4) | トップページ | 【人は最も語らねばならないことを語ることができるか】(2011年6月の講義録) »